20代の負け組無職精神病対人恐怖のブログ

性格が暗い、極度のコミュ障、発達障害(自閉症)の可能性が高い、対人恐怖症、鬱病、自閉傾向、脇見恐怖症、重度の鼻づまり、社交不安障害、適応障害、歯科心身症、ヤブ歯医者に噛み合わせ破壊された、不細工、高卒、無能、友達がいない、職歴なし、裏切られた、無職の日記 サッカー、将棋好き 特にユヴェントスとセリエA、イタリア代表をチェックしてます

手倉森という無策士 遠藤航というセンス0の選手

手倉森の初陣

433というフォーメーション

なぜ433なのかわからない 今まで442で成功してきたのになぜここへきて433なんだろう

433はバルサやレアルの基本フォーメーションである

守備能力が高い選手やパスやポジショニングに優れた司令塔が必要だが

日本にそんな選手はいない

 

日本の守備は最低レベル、中盤もしょぼいのばかりなので当然これじゃ上手くいくわけがない

 

日本に適しているのは4231か442、もしくはスリーバック、スリーバックをするにはディフェンダーが足りないので4231か442が必然である

 

4231の底は守備的選手を2枚置ける、442も同様、

守備的選手を2枚中盤の底に置かなれば今の選手層では大量失点も免れない

 

そしてキーパーはなぜか中村ではなくセンス0の櫛引、

そして遠藤航という無能選手が今日も足を引っ張る

 

なぜこのゴミを手倉森は重宝するのだろう

寄せは甘い、パスは下手、判断は遅い、いいところ0

 

こいつが今日もやりやがったぞ!

何度もパスミスして日本を敗戦へ導いた

 

チャンス5つくらいつぶしたぞこいつ

 

手倉森の戦術ミスと遠藤という役立たずのせいで日本は負けました