20代の負け組精神病のブログ

性格が暗い、まともに噛めない食事できない、極度のコミュ障、発達障害(自閉症)の可能性が高い、対人恐怖症、鬱病、自閉傾向、脇見恐怖症、肌が汚い、重度の鼻づまり、社交不安障害、適応障害、頭がでかい、歯科心身症、ヤブ歯医者に噛み合わせ破壊された、不細工、高卒、無能、友達がいない、職歴なし、裏切られた、無職の日記 サッカー、将棋好き

中学時代のトラウマ いじめられた日々

今日は中学時代のことを回想していた

あまりにひどい中学1年時代だった

 

その中でも特にひどかったのが同級生からの感想

他にも色々あったがこれのせいで人からの感想がトラウマになってる

総合という科目の発表会、クラスで一人ずつスピーチをする

そして全員から感想を貰うという回

30人クラスだったが20人くらいから気持ち悪い、何を言ってるか分からない、もっとハキハキ喋れ と言われた

なぜこんなにボロクソに言われなきゃならないんだろ

一生懸命やったのに

後の10人くらいのふつうのコメントに泣きそうになった

別に励ましのコメントじゃないのにね

 

あまりにひどい中1のクラス 酷すぎてストレス性の喘息になった

10月くらいから1月まで 本当に苦しかった

 

それから中2以降も総合の発表はあり、感想を貰う行事はあったが一切見ずに捨てた

 

あんな辛い日々を思い出すと今は天国に思える