読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

性格が暗い20代の負け組無職精神病対人恐怖のブログ

性格が暗い、極度のコミュ障、対人恐怖症、鬱病、自閉傾向、脇見恐怖症、重度の鼻づまり、社交不安障害、適応障害、歯科心身症、ヤブ歯医者に噛み合わせ破壊された、不細工、高卒、友達がいない、職歴なし、裏切られた、無職の日記 ※自作楽曲をyoutubeにあげています

人生崩壊したのは間違いなく噛み合わせを破壊されてから 

俺はいじめを受けやすかった。

友達も少なく孤立することも多かった。

コミュニケーション能力も低い。

ただそれでもちゃんと学校に行けてたし、

心も身体も病気ではなかった、間違いなく

普通の人生を歩めてた。

 

ただ全てが変わった。

高校1年の1月に歯科治療を始める。

 

左上の奥歯だ。

 

歯医者へ行ったら神経が死んでるということで

根管治療をし銀歯に。

 

ただとにかくその歯が痛かったので他院で診てもらったら

神経が残ってるということでまた治療をする。

治療は上手くいったが今度は違う違和感が。

銀歯が合ってる気がせず下と上の前歯が強く当たりだす。

 

大学病院も含め3つくらい歯科へいったが

どこも噛み合わせは悪くない、銀歯もあってる、

なかには精神科へ行けとも。

 

でも合ってる気がせず口コミサイトで上位の歯医者へ行ったら

前歯や右上4、5,6番を削られる。

前歯は強く当たらなくなったが右をなぜか削られたのでよく噛めなくなった。

歯茎もやせ細っていき歯磨きをすれば出血するようになった。

 

しかも鏡で歯並びを見たら尖ってた犬歯が真四角に

 

その歯医者の治療せいで噛み合わせが崩壊していき、

ものも上手く噛めなくなり、

精神病にかかり、よく眠れなくなり、

鼻づまりにもなった、滑舌も明らかに悪くなった。

被害妄想とかそういう話じゃない。ほんとに。

 

今でも銀歯を入れて上と下の前歯が強く当たりだしたときに

どう治療されたらよかったのかわからないけど

前歯や右側の歯は虫歯もなく健康だったので削るべきではなかった。

俺は一度も削ってほしいとはいってない。

前歯が強く当たる、銀歯に違和感があるといっただけなのに。

 

むやみに削られてから明らかにおかしくなり心身共に大幅に不調になったので

口コミサイト上位のあの歯医者の治療はあり得なかった

 

噛み合わせがおかしくなり、上手く噛めなくなり、

睡眠もまともに取れず、

精神病になり、その精神病のせいで視界が広がり、

視界に入った人間が不快感を示し、

視界に入らないように目を瞑ったり突っ伏せると

テストや授業を受けられず、

どうしようもなくなり、

学校を退学し、

人のいないところで携帯やスマホをいじって、

毎日暮らしてる。

 

もう地獄だ。

最近は鼻づまりが余計に酷い。

ほとんど通ってない。

 

はやく死にたい。

噛み合わせ崩壊させたK歯科、

許せない。